FC2ブログ
我が家の猫たち・・・
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
つみれです
2018年12月02日 (日) | 編集 |
先日保護をした子猫ですが
我が家の子になりました

何人かに声をかけさせていただいたのですが
みなさんそれぞれ事情があり・・でした

一番期待をしていた方に会う事があり
お話をしたのですが
その方は去年猫を亡くされどうかな・・と思っていました

そうしたら最近譲渡会に何度か行かれてるとのこと

しかしその方のお返事は
子猫の画像を見て、この子は
きっとみくさんちの子になりたくて来た子だから
手放してはダメと言われました

日に日に情もうつりつつり
この方の言葉が胸に刺さり飼うことに決めました

男の子ですが
名前はつみれです

職場の人につみれって言ったら
おでんか!と言われましたが
そのとおりです(。-_-。)

意味のある名前にしたかったのですが
いろいろ考えてもどれもしっくりこなくて・・・

そんなある日
明日はおでんにしようか・・材料は・・
ちくわ、こんにゃく、つみれ
ん?つみれ?呼びやすいなんとなくかわいい

そんな感じで決まった名前です


2018-12-2.jpg


ちょっと音に敏感で大きな音が苦手だけど
元気いっぱいです
2018-12.jpg


先日は隔離している部屋の扉を開けたら
飛び出してしまい

階段の一番上から勢いよくダイブして
転げ落ちるという恐ろしい事件がありましたが

何事もなく元気に過ごしてます
子猫は何を仕出かすかわからないから
怖いですね(*_*)
2018-12-3.jpg


背中にもういっぴき猫がいる?な模様です
2018-12-1.jpg

くるみとも対面しましたが
くるみは特に怒ることは無く大丈夫そうです
まだ子猫は隔離しているので徐々に慣れていったらいいなぁと思っています



仔猫物語2
2018年11月17日 (土) | 編集 |
11月10日約束があり電車で出かけるため駅へと急いでいると・・・

車のわりと往来のある道路を トコトコと仔猫が歩いていました
何台も車が通り過ぎて行く
危ない・・と思い駆け寄り猫を捕獲

見ると2ヶ月くらいの仔猫
目やにで目がくっついていてほとんど目が見えない様子

お母さん猫を探して周辺を歩き回るが
母猫らしき姿はない・・・

約束の時間もあり
どうしよう・・どうしよう・・と焦るばかり

一旦家に連れ帰るが
こんな小さい子を今の我が家では飼うことは難しい
かと言って元いた場所に置いて行くわけにも行かず

近所の猫ともさん宅を訪れ相談をする事に
猫ともさんは病気の猫を何匹か抱えているので
仔猫を飼うことは難しい
里親さんを探そうか

今日は預かってくれるとのことで
一旦でかけて夜帰宅をしました


猫ともさんが体を拭いて自宅にある目薬などを
さしてくれたから少しきれいになっていました
2018-10-1.jpg




翌日獣医さんへ行き血液検査や
簡単な健康診断をしてもらいました

体重は400グラム
栄養状態はあまり良くなく軽い脱水とのこと

猫風邪をひいているので
目薬や抗生剤のシロップなどを処方してもらいました

時間が経つと拭いても目やにや鼻水がすぐに汚くなってしまいますね
2018-10-2.jpg


私は今はフルタイムで働いているの
お留守番の時間が長い事がかわいそうで・・

朝は8時ころに家を出て帰宅は6時くらい
その間こんな小さい子が一人でお留守番が
心配で心配で・・・

里親さんを探すにも猫風邪が治らないとなので
お留守番頑張ってます

目薬やシロップが効いて日に日にきれいになってます

手足が若干短め?
2018-10-3.jpg



これは今日の画像です
獣医さんへ行った時です

体重が600グラムまで増えていました

2018-10-4.jpg


うちの子にするか・・とても悩んでいます

普段ほとんど相手ができないことと
ここ何年かの間に猫を亡くしてしまい
命を預かる事に自信がなくなっています

どなたか可愛がってくださる方がいたら
託そうか・・・と
悩んでいます


仔猫物語
2018年09月28日 (金) | 編集 |
今年の夏は本当に暑い夏でしたね

35℃近い酷暑日が続く7月の終わり頃に
妹から家の車庫にノラちゃんが仔猫を3ひき生んでしまったので
保護したら飼ってくれないかな・・・と連絡がありました

妹の家は諸事情があり仔猫を飼えないのです

さて・・・どうしようか・・・と悩みました


画像は車庫にいる黒白ちゃん

2018-0924-4.jpg

ミケちゃん
あとは黒猫ちゃんがいましたが
怖がって奥に入ってしまってます

2018-0924-5.jpg

仔猫は無条件でかわいい
とても心は揺れました
でもラビィの最後があまりにも辛くて・・・
それを思い出すと
あんなに辛い思いをするくらいだったら
もう猫は飼えない


職場で猫を飼いたいと言っている人を思い出して
翌日に職場で話してみました

ハムスターを飼い始めたので
猫は飼えないのこと

知り合いに聞いてみると言ってくれました

数日のち黒白ちゃんをかってもいいという人が現れました

仔猫たちは母猫がちゃんとお世話をしていたのですが
これ以上ノラちゃんが増えるのも困るし
なんせものすごい暑さでもあったり
カラスが激しく騒いでいたりと・・・

お母さん猫にはかわいそうなんだけど
保護する事を決めて確保しました

その時の黒白ちゃんと黒猫ちゃん

2018-0924-9.jpg



保護して獣医さんで
ノミや回虫駆除血液検査などをしてもらいました

生後2ヶ月くらい

写真を見た時にあまりのかわいさに
心が揺らぎました(^_^;)

ミケちゃん

2018-0924-3.jpg

そうこうしているうちに
ミケちゃんと黒猫ちゃんを飼いたいという人が現れました

一度会社の友達に引き渡してから
それぞれの飼い主さんに渡すと決まり

私は妹の自宅から私の最寄り駅まで
電車で2時間かけて仔猫を運びました

ずっと広い部屋でかけずり回っつていたのに
急にせまいキャリーに入れられて
猫たちは鳴いてキャリーから出ようとして

電車の中ではずっと仔猫たちに話しけて
変な怪しいおばさん化してたと思います^^;

仔猫はまずミケちゃん黒猫ちゃんが
里親さんに引き渡され
お母さんと高校生のお嬢さん二人で迎えにいらして
かわいいかわいいでルンルンで帰って行ったそうです

そのあとすぐに子猫たちの画像が送らてきました

こちらの里親さんは
以前ねこを飼っていた事があると聞いていたので
安心をして任せられると思いました

仔猫が来ると決まって
おもちゃや爪とき
↓の新しいカゴなどを買って楽しみに待っていてくれたそうです

2018-0924-2.jpg


すぐにお家にも慣れたみたいです

2018-0924-1.jpg

黒猫ちゃんはしっぽがちょい曲がっていました

2018-0924.jpg


そして黒白ちゃんは・・・・

なかなか里親さんとお仕事が忙しいと連絡がつかなかったりで
お仕事が忙しくて仔猫のお世話ができるのかな・・・とちょっと不安に
いざとなったら家で引き取ろうかとも思いました

間に入ってくれた会社の人が
こちらの方を断って
ミケちゃん黒猫ちゃんの里親さんが本当は3匹飼ってもいいと言ってくれたので
こちらにもう一度お願いをしてくれて
黒白ちゃんもこちらでお世話してもらえる事になりました

数日遅れて3匹兄弟一緒に生活できる事になりました

本当に里親さんには感謝感謝で・・・

無理に三匹を頼んでしまったのかな・・と
申し訳ない気持ちになったのですが

後日妹の所に写真と共に届いたお手紙を見て
安心と感謝の気持ちでいっぱいになりました

里親さんは以前に3匹の猫を飼っていて
最後の猫を17歳で見送り
さみしい生活の中で
お嬢さんとまた猫を飼おうねと言って
飼うときは保護猫でと決めていたそうです

譲渡会などに行きたいと思いながら
お嬢さんの受験や日々の忙しさで
なかなか猫と巡りあう事ができなかったそうです

そこへ今回の話があって

里親さんは運命の出会いと思ったそうです

こんな出会いってあるのですね~

最初の頃は仔猫三匹は大丈夫なのかな・・・と不安に思った事もありましたが
すべてこちらの里親さんにお任せして大丈夫

いろいろな人の手助けのもと
最高に幸せな生活を送れる事になりました

お手紙と一緒に入っていた子猫たちの写真です
毎日元気いっぱい3ひきで運動会をしているそうです・・


2018-0924-6.jpg


私のこの夏の出来事でした・・・


くるみと赤ちゃん
2018年07月16日 (月) | 編集 |
毎日暑いですね・・・
こんな暑くて今年の夏を乗り切れるか心配・・

我が家に来ていた赤ちゃんは
一ヶ月ほど滞在をして帰っていきました

しばらくはさみしい日々で
孫ロスでした(^_^;)

しばらくは娘宅に通ってお世話をしています

くるみはかまってくれる娘が大好きで
娘がリビングに降りてくると
必ずオシリをトントンしてください~とやって来ますが・・・

20180716.jpg



先客がいるとあきらめます

そんなに近くで見なくても

20180716-1.jpg


聞き分けのよいくるみちゃんです

20180716-2.jpg


赤ちゃんにそんなに興味はないようですが
時々何かが気になっていたみたいです

この日は足に匂いが気になった??
20180716-3.jpg


最近私はカワウソがかわいくて
ネットで画像をみたりして癒やされています
飼ってみたいなぁ・・という無謀な夢も・・

以前浅草でふくろうカフェに行った時に
カワウソがいて生カワウソ?に触らさせてもらった時は
更にカワウソ飼いたい~熱がしました~
絶対無理な事はわかっています

ちょっと前にマツコの知らない世界でカワウソが放送されていて
見ていたところ・・・
くるみがカワウソに釘付けになっていました~
20180716-4.jpg

新しい家族が増えました
2018年05月29日 (火) | 編集 |
我が家に新しい家族がやってきました
毛色は黒
性別は♂

5月に生まれたばかり

そんな新しい家族に
くるみはおっかなびっくり
くるみが見た事ないが不思議な生き物なんです(笑)






娘に赤ちゃんが生まれました
しばらく親子で我が家に来ています

♂でなく元気な男の子です

期間限定でにぎやかしています

20180529.jpg

時々様子をうかがいに来ますが
特に怯えるわけでもなく
あれは何なんだろう・・・な感じで
ちょっと笑えます

20180529-1.jpg

ラビィが旅立ち早2か月半・・・
まだまだ思い出すと涙が止まらなくなります
写真もいまだに見れなくて
そんな私を赤ちゃんが癒してくれています





ムカマーク入ってます💦
忌憚クラブのガチャガチャのサンリオシリーズを
ついに見つけました♬

狙いはもちろんキティちゃん
職場の人に猫に猫?と聞かれましたが
キティちゃんかわいい♡


で・・・
出たのはマイメロディちゃん
20180529-2.jpg


次はシナモンロールちゃん
さらに・・・
20180529-4.jpg

2回でやめておきました💦

くるみと赤ちゃんの大きさは同じくらい
ん・・・赤ちゃんマイメロディ被る事できる??
と密かに思うグランマでした(;^_^A


ライちゃんとマロンのお引越しと・・・
2018年04月29日 (日) | 編集 |
先日ライちゃんとマロンのお引越しをしました

実家の庭の片隅に先代たらちゃんも眠る土に
一緒に埋葬をさせてもらいました

ずっと家に置いておきたい気持ちもあったけど
自分に何かがあった時に娘に迷惑をかけられない
という思いが強くなりました

さすけとしーちゃんのお骨も
気持が決まったら同じ場所に埋葬をしようと思っています

そして・・・
ラビィが3月15日に旅立ちました
辛い最後になってしまい
私はいまだに毎日思い出しては
泣いてしまいなかなかここに書くことが
できませんでした

まだラビィの画像が見れなくて
ここに来ることもできませんでした

まだ思い出す事が辛いのですが
ちょっと前にラビィのプロフに
旅立を書き加えたので
メールやラインでコメントをいただいたので
報告だけはしないと・・と思いました

我が家はくるみだけになってしまい
本当にさみしくなってしまいました・・



美人のくるみさんですが
相変わらず不思議っ子で
私を和ませてくれています
くるみはとても元気です
15歳になりました
20180430.jpg


20180430-2.jpg


20180430-3.jpg

20180430-1.jpg

かわいいぶちゃいくと猫の日バック
2018年02月25日 (日) | 編集 |
最近の100均はすばらしい~ですね
スマホに付ける魚眼レンズが売っていました

あとは広角レンズマクロレンズ

さっそく我が家のにゃんずでお試し

ラビィはそーとーぶちゃいく顔で撮れました

20180224-1.jpg


なんでしょう??この生き物はと言われそうですね

20180224-5.jpg


普通に撮ると
普通のネコです
20180224-6.jpg

くるみは魚眼レンズにしてもかわいい

20180224.jpg


しばらくは魚眼レンズで遊ぼうと思っています

あとはマクロと広角でも撮ってみますね





だいぶ過ぎてしまいましたが・・・

2月22日は猫の日でしたね
毎年カルディで販売をされる
猫の日バックをgetしました

去年は仕事帰り寄って、完売の文字に泣きました

今年は仕事に行く前にカルディへ寄りました

朝、カルディに行くとワゴンにあるはずの猫バックがない・・
慌てて店員さんに聞くと
出しても出してもすぐ売れてしまって・・と言ってました
20180224-3.jpg

バックの中身は
紅茶が入った缶と
クッキー2種類
猫の絵のカレンダーとメモ帳です
しばらくは眺めて楽しみたいと思います
20180224-4.jpg