我が家の猫たち・・・
2006年10月13日 (金) | 編集 |
眠くなる顔や寝顔はとってもかわいいライちゃん



遊びに来てくれた方はご存知だと思いますが
実は噛み猫なんです
もっと小さいうちは全然痛くなかったのですが
最近は噛む力が増し
かなり痛い・・
10-13-2.jpg


特に奥歯で噛みしめられると
あまりの痛さに涙が出そう~
この癖を直そうとみんないろいろやっているのですが
どれもまだ効果ナシ
もう~この顔は悪魔です!
10-13-3.jpg


コメント
この記事へのコメント
ガブガブ~?ヾ(≧▽≦)ノ"
ライちゃん、お手柔らかに~~!
痛いの怖い~~~!(笑)
涙出るくらいだからマジ痛いのねぇ(゜o゜)
2006/10/14(土) 11:29:59 | URL | kajin #T2jOrV2M[ 編集]
kajinさんへ
すごーく痛い!
思いっきり痛い!(笑)
眠いと特に力強く噛むのよ
来月までに痛みが緩和されるよう
がんばって躾けとくね~

2006/10/15(日) 00:03:07 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
かんじゃうんですかぁTT
痛いですよね~~
にゃんこは奥歯で噛ませちゃうと「オヨッ!」って
獲物を捕るときの快感覚えちゃうっていうし‥‥
直るといいですね~
いづなも噛むけどけっこう加減しています‥
2006/10/15(日) 00:33:32 | URL | hima #WLLrP7ig[ 編集]
himaさんへ
かむことが楽しい~っ感じで
かんでます
奥歯で必ずかみしめるので
それは痛い~って叫んでしまうほど
直るいいのだけど・・・
2006/10/15(日) 21:49:59 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
キャー>_<
ライちゃん、かわいい顔してカミカミしちゃうんですね。
小さくても歯はいっちょ前だから痛いですよねぇ。
nicoたんはよっぽどの事がない限りネコパンチもほとんどしませんが
HANTOのほうが嬉しさあまりに手をペロペロしてるうちに
口の中に手が入っちゃって痛い思いをする事が多々あります。
本気じゃないけどハンパなく痛いですよo┤*´Д`*├o
2006/10/15(日) 22:26:42 | URL | オレンジ #EBUSheBA[ 編集]
ライちゃん悪魔のお顔~可愛いすぎです~!
仔猫の歯って、針ですよねー(涙・・・)
soraくんもガブガブくんでしたが
「いったぁぁぁーい!」って叫んでたら
(叫ばずには居られない程痛い)
強くは噛まなくなりました。
が・・・パパちゃんだけは、面白がって噛ませてるので
思いっきりいってまーす。
お手手傷だらけ~になって喜んでますが
コレって・・・・M?
2006/10/15(日) 22:38:03 | URL | megmeg #zbT7meO.[ 編集]
あ~、とらくんと一緒だ~
そうね~3つくらいまで噛みねこのままかもよ~
覚悟~
とらくんも噛んでいるときとても楽しそうなのよね~(汗)
2006/10/16(月) 14:56:11 | URL | kazumi #7hZqwn3s[ 編集]
オレンジさんへ
すんごい顔をしてガジガジかんできます
ちょっと突き放すと
ここぞとばかりに飛んできてカブカブ~
nicoたんはもう色々な事を達観しているのでしょうね
たらちゃんも人生を悟っていました
HANTOくんが本気出したら大変だね~
本犬いたって甘かみ程度に思っているけど
人間には痛いね
今日も帰ってきてからのご挨拶がガブガブ~でした(T_T)
2006/10/16(月) 21:07:52 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
megmegさんへ
仔猫の歯は本当に痛いですよね
手加減って言うものを知らないから
悲鳴をあげてしまうほど
我が家は「痛い~」と同時にミントのスプレーを
嗅がすという手法で頑張っています
最近ちょっと効果が出てきたような気がします
megmegさん昨日の巨大オフ会に参加されていたのですね~
私は連絡をいただいたのですが
昼の部があったら参加できたけど
夜の部はちと遠いので参加できませんでした
とても楽しかったみたいですね~(いいなぁ~)
2006/10/16(月) 21:11:49 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
kazumiさんへ
え~あと3年も続くなんて耐えられない~(;へ:)そうなのよ~ホント噛んでいる時楽しそうなの~
負けず嫌いだから払いのけても、払いのけても
何度でも飛びついてきます
寝ている時でもおかまいなしで困った子なの~
2006/10/16(月) 21:15:36 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック