我が家の猫たち・・・
2008年12月02日 (火) | 編集 |
箱に入るのが大好きなさすけは

箱とみれば一応入って確認をしないと気がすまない

自分の体よりちょい小さめできちきちと収まりながら寝るのが好き

今日は どう頑張っても 入れそうに無い箱が来ましたが

一応試してみるそうです




両手を入れたものの その先動かずにちょっと考えていました

8-12-2-2.jpg


どう頑張っても入れるのは前足のみね(笑)

8-12-2-3.jpg


今日はこれを見に行ってきました~

DSC05243.jpg

今日は上野の都美術館で開催をされているフェルメール展に行ってきました
行くきっかけになったのは 職場で今私の前の席に座っている方の絵が
同じ美術館内で開催されている公募展「勤労者美術展」に作品があるというので
一緒に見てきました 彼女の絵はちょっと意外な絵でしたがけっこう大きな絵で大作でした

フェルメールは中に入れるまで30分ほど並んで待つほどの人気
中に入っても人人でなかなか絵にたどり着けなかったです

フェルメールは生涯残した絵が30数点 展覧会に出品されるのも
あまりない事らしく 日本に7点集まったのは今世紀最多だそうです

7点の中でもっとも印象に残った絵が「手紙を書く婦人と召使い」
婦人の肌と衣装が美しい!光の天才と言われる事がうなずける
窓から差し込む光が柔らかなスポットライトのように手紙を書く女性にあたっていました
後ろで待つ召使の表情がまた良い!「まだかしら・・」と言いたげな顔です

一番見たかったのは「真珠の耳飾の少女」残念ながら今回は
出展されてないそうです
最後の最後まであると勝手に思い込んでいたので
ないと知ったときはちょっとショックでした
でも今回これだけの作品にめぐり合えるのも一生に一度の機会
貴重な絵を見る事ができて幸せな時間を過ごす事ができました




「手紙を書く婦人と召使い」です
writing-letter2.jpg



コメント
この記事へのコメント
うふふふ、手を入れて確認するさすけくん可愛い♪
フェルメールは以前大阪でやった時に見に行きました。
そのときは真珠の…もありました。
最近はおっくうで出かけなくなってますが
やっぱり並ぶほどの人気なんですね。
2008/12/03(水) 07:23:01 | URL | にんに #//3PaIRk[ 編集]
さすけ君、かわいい(^^)
猫ちゃんは、箱が好きですね♪
フェルメール展、いかれたんですね。
前に、映画「真珠の耳飾の少女」を見て、私は、知りました。
人気のある美術展なんですね。
「手紙を書く婦人と召使い」いいですね♪
2008/12/03(水) 08:35:47 | URL | くらみ #z8283xuI[ 編集]
さすけくん、かわいい♪
箱物はすきですよね~どんなに小さくてもとりあえず入ってみないことには気がすまないというか・・・(笑)
フェルメール展、この人の絵画はなんだかその時代のその時間を切り取ったようですね。やわらかい日差しの光がなんともいえません。
2008/12/03(水) 17:03:14 | URL | ジャム&おかーたま #sDz630us[ 編集]
同じですね
うちのめいもさすけくんと同じで
無理な箱でもとりあえず入ってみようと
チャレンジします。
箱好きなんですよね。
まるでめいを見ているような
さすけくんの写真が可愛かったです。

フェルメール展、行きたいんですけど
人がすごそうですよね。
平日でも混んでいるなら
土日はもっと混んでいるんでしょうね。
2008/12/03(水) 21:24:14 | URL | なつ #-[ 編集]
にんにさんへ
一応箱という箱はチェックしに来ます
こっちも分かっているので 新しい箱が来ると
さすけにお伺いを立てます(笑)
夏ほど箱には執着しなくなりました
あのお気に入りだったフェンケルの箱も
今はたたんであります

フェルメールの真珠の耳飾の少女見た事があるのですね
青い色が綺麗だったでしょうね
14日までなのでこれからどんどん混みそうです
2008/12/03(水) 22:17:22 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
くらみさんへ
箱があったら必ず入るさすけです
荷物が届いて 開けて品物を出している途中なのに
入り込んでしまう事も~
紙袋やスーパーの袋も大好き
でもししゃもやライちゃん箱にも袋に全く興味ナシ
猫の好みもいろいろです(=^・・^=)

不勉強なのでフェルメールは真珠の耳飾の少女と
牛乳をそそぐ女くらしか知らなかったので
他の作品も知ることができてとても良かったです
2008/12/03(水) 22:32:24 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
ジャム&おかーたまさんへ
ちょっきつめの箱が好きなさすけですが
これはどう見ても入れないよね(^_^.)
ええ~入るの~?とブーイング気味に聞いてしまいました~
でも本にゃんすぐに納得していました(^m^)

フェルメールはその時代の何気ない日々が
描かれているので 親しみやすいですね
手紙を書くとか 楽器を演奏しているとか
この画像の絵はまるで写真の様な光のあたり具合が
本当に素晴らしかったです
2008/12/03(水) 22:39:55 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
なつさんへ
めいちゃんもさすけと一緒で
箱好きなんですね~
さすけは4にゃん一箱好きです
でもこの箱ではやらないだろう・・と思ったけど
やっぱり確認をしないと気がすまなかった様です(笑)

フェルメールは今月の14日までなので
これからどんどん混みそうです
来年の2月末に西洋美術館で
「ルーブル美術館展」が始まるそうです
こちらにもフェルメールの作品があるそうですよ
こちらも混みそうですね(^_^.)
2008/12/03(水) 22:49:32 | URL | みく #kpjYxc8I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック